2018年 7月 の投稿一覧

深層自己説得

深層自己説得 「ジャパは必要不可欠です」-3  深層自己説得は、「思考は現実化する – ナポレオン・ヒル」で取り上げられている、潜在意識をを活用するための方法です。  深層自己説得は、自己暗示というふうに、解…続きを読む

南無妙法蓮華経をサンスクリットで発音する

南無妙法蓮華経をサンスクリットで発音する 「ジャパは必要不可欠です」-2  「ジャパは必要不可欠です」の続きです。  「南無妙法蓮華経」をサンスクリットで発音すると、ジャパをしていることになります。ジャパは、神聖な音を繰…続きを読む

ルイーズ・ヘイ

ルイーズ・ヘイ creating your own life  Louise Hay ルイーズ・ヘイ (1926 – 2017) は、90歳で生涯を閉じました。  In the infinity of lif…続きを読む

ビージャ・マントラ (種子真言)

ビージャ・マントラ (種子真言) 浄化、活性化、強化させる、神聖な音です。  ビージャは「種子」、マントラは「真言」を意味します。仏教では、天台系-種字 (しゅじ)・種字マントラ。真言系-種子 (しゅじ) ・種子マントラ…続きを読む

「ジャパは必要不可欠です」

「ジャパは必要不可欠です」 世界から自由になる マハラジ (I Am That ニサルガダッタ・マハラジ15 ジニャーニ より)  (06:52~07:15)  「世界から自由になってはじめて、世界に対して何かができる。…続きを読む

チャクラと聖音 (ヒビキ)

チャクラと聖音 (ヒビキ) AUM「プラーナバ」(聖なる響き)  「A:アー」の音は目覚めている状態で、主客と客体 (わたしとあなた、観ているもの、観られているものなど) が分かれている状態。これは、「目覚めの状態」で、…続きを読む

本当の自分に気づく

本当の自分に気づく 「私は在る」の思いは、鏡を磨く布である  聖者は、「眠りの状態」「目覚めの状態」「夢見の状態」という、3つの精神状態を含む、しかも超越した一つの存在状態が在るだけだ。  一般の人は、各々の状態の中で、…続きを読む

執着と険悪を手放す

執着と険悪を手放す 自由になるために  「自分自身を知ることで、自分自身を超えていく」。そのためには、自分ではないものを否定していきます。「私は身体ではない」。「私は心ではない」「私は思考ではない」など。  「自分の知り…続きを読む

理由も原因もなく、物事は起きる

理由も原因もなく、物事は起きる 宇宙はあるがままに在る  個人の自我は、記憶と観念の集合体です。「宇宙はあるがままに在る」のですが、それを知覚するとき、記憶と観念の反応が起きます。  個人の自我が、知覚する世界は、とても…続きを読む

4つの基本的な欲求を断ち切るマントラ

4つの基本的な欲求を断ち切るマントラ チャクラを活性化する  4つの基本的な欲求を断ち切るマントラです。「4つの基本的な欲求」は、レスター・レヴェンソンが、思考や感情の原因としています。  マントラ (真言) を唱えるこ…続きを読む

Translate »