2-欲望を超える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


2-欲望を超える

欲望を開放する習慣-2

 SESSION 12 DESIRE (セッション12 欲望) より。

    ***
    Ignorance creates the universe, desire sustains it, and enlightenment dissolves it!
    無知は宇宙を創造し、欲望はそれを維持し、そして悟りはそれを解消します!
    ***
    If there were no desire there would be no world or uni- verse of limitation.
    欲望 (願望) がなければ、世界も限界もないでしょう。
    ***
    Desire is the source of all trouble.
    欲望はすべての問題の根源です。

    ***

 このような方法で、無意識にある前提や思い込み (執着や険悪の感情や考え) を、書き換えます。この方法では、小さな成功体験を繰り返すことで、自信になり確信を持つようになります。

より多くの欲求は、手放すことです

***
The more desire is let go of, the less disturbed the mind becomes allowing it to become concentrated. The more concentrated the mind, the more capable one becomes of discerning or r realizing his Self.

     より多くの欲求 (欲望) は、手放すことです。心が邪魔されないほど、集中することが可能になります。心が集中するほど、より有能な人は、自分の自己 (Self:真我)を見分ける、または実現することになります。

***

 

欲望は、未来のための種を植えます

***
When things are approached with pure love there is no more desire.

    純粋な愛で物事に近づくとき、それ以上の欲求はありません。

***
Desire plants seeds for the future.

    欲望は、未来のための種を植えます。

***
Decrease desire for the world, increase desire for the Self.

    世界への欲求を減らし、自己 (Self:真我) への欲求を増やします。

***

 

あなたはただ一つの欲求を持つべきです

***
You should have only one desire, a desire for complete liberation, complete realization. Any other desire will keep you in trouble. We should try to let go of all desires. We should not try to fulfill desires.

     あなたはただ一つの欲求 (欲望)、完全な解放、完全な実現への欲求 (欲望) を持つべきです。他のどんな欲求 (欲望) もあなたを困惑させるでしょう。私たちはすべての欲望を手放すように努めるべきです。欲望を満たすようにしないでください。

Every time we fulfill a desire, we strengthen that desire rather than weaken it. I believe that is obvious to all of us, that we never satiate desires. The more we try to satisfy them, the more we want of tehm.

     私たちが欲望を満たすたびに、私たちはそれを弱めるのではなく、その欲望を強めます。それは私たち全員にとって明白なことであり、欲求 (欲望) を満たすことは決してないと私は信じます。私たちがそれらを満足させようとするほど、私たちはより多くのものを求めています。

So it’s better to not satisfy desires and by doing so the mind gets quieter. When the mind is quieter, we have a better chance to see the Truth. When we see the Truth we scorch the desire, and this is the better way, actually the only really effectual way of getting rid of desire.

     だから欲望を満たさないようにし、そうすることで、心が静かになります。心が静かになれば、真実を見る機会が増えます。私たちが真実を見るとき、私たちは欲望を焦がします。そしてこれはより良い方法です。実際に欲望を取り除くための、唯一の本当に効果的な方法です。

***

 

マントラはあなたに作用し、周囲の環境に作用します

マントラは、目的地へ行く道です。これを信頼します。
マントラは、最初のエネルギーを与える。
真我は、それを具現化する。
・マントラは主に、作用における最初のエネルギーです。
・それはあなたに作用し、あなたの周囲の環境に作用します。

 

解放する前提となるジニャーニの知識

Talks with Sri Nisargadatta Maharaj:I_Am_That_13 より概要です。

    13. The Supreme, the Mind and the Body
    13. 至高なるもの、マインド、身体


    ・個人というものは存在しません。あるのは、記憶と習慣の脈絡だけです。
    ・真我を実現した瞬間、個人は消え去る。個人は、観照者のマインド (心) に写った「私は在る」という感覚であり、存在の一つの様式です。
    ・ジニャーニ (真我を実現した存在) は、至高なるものです。そして、普遍的観照者でもあります。
     
    ・究極なるものだけが存在する。
    実在は、名前も形もない純粋な生命のエネルギーと意識の光だと理解した時、あなたは実在の深い静寂に浸り平和の内にあることだろう。

Talks with Sri Nisargadatta Maharaj:I_Am_That_22 より概要です。

    22. Life is Love and Love is Life
    22. 生命は愛、愛は生命


    質問者:マントラが唱えられるとき、まさに (実際に) 何が起こりますか?

    ・マントラの音が、形を作り出し、それが、真我 (大いなる自己:Self) を具現化 (体現) する。
    ・真我 (大いなる自己:Self) は、いかなる形も具現でき、 — それを通して作用する。
    ・真我 (大いなる自己:Self) は、作用の中にそれ自身を表現して、 — マントラは、作用における最初のエネルギーです。
    ・そのエネルギーはあなたに作用し、そしてあなたの周囲の環境に作用します。

 

解放する前提となるホ・オポノポノの知識

記憶が再生される過程です。
・感情に満ちた性質の思考が、ウハネ (意識) によってされた時、
 (注:何かが起きた時、何かに遭遇した時。何かを見たり、聞いた時。)
・この思考は、ウニヒピリ (心・潜在意識) に記録され、
 (注:何度も起きることは、習慣化される。)
・現実化されるために、アウマクア (宇宙的自己) に示されます。
 (注:宇宙は、反応します。そのことが、起こります。)
その思考がより強く、より粘り強いものであればあるほど、より明確にそれは出現する。
 (注:習慣になった思考に気づくたびに、クリーニングを繰り返して、記憶を消去します。)

● desire – 記事一覧 ●

http://add-spot.com/wordpress/tag/desire


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »