米こうじで作った甘酒 (ノンアルコール)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

米こうじで作った甘酒 (ノンアルコール)

無加糖・本醸造 (ほんじょうぞう)

 江戸時代に庶民の飲み物だった、米こうじで作った甘酒。無加糖・本醸造 (ほんじょうぞう)の甘酒についてです。

 醸造 (じょうぞう) とは、発酵作用を応用して酒類・味噌(みそ)・薬品などを製造することです。

 新しい知識を学ぶ、このような方法で、無意識にある前提や思い込み (執着や険悪の感情や考え) を、書き換えます。この方法では、小さな成功体験を繰り返すことで、自信になり確信を持つようになります。

「麹だけで作ったあまさけ」

 麹が造りだす天然の甘みだけで作られているのが、米こうじで作った甘酒 (ノンアルコール) です。

     甘酒は、栄養素が豊富に含まれた発酵食品として注目されています。

 

甘酒は江戸時代の健康飲料

 江戸時代には、夏になると甘酒売りが出てきて、売っていた。という記録があります。今でも甘酒は、俳句の「夏」の季語になっています。

 

あま酒の栄養

     あま酒の栄養として、アミノ酸が豊富です。
     ビタミンB群が豊富です。ブドウ糖が、20%以上含まれます。
     食物繊維とオリゴ糖が、腸内環境を整えます。

 

ヤマク食品 (株) のあま酒

 こちらの甘酒は、ピラー容器入りだと、購入時のままで密閉していると、賞味期限が、6ヶ月です。

 よく購入するのは、甘酒ピラーパック 500ml 入りです。要冷蔵で、開封後は、早めに飲んでいます。

 商品情報:甘酒|ヤマク食品株式会社(徳島)
  http://www.yamaku.co.jp/product/amazake.html

 

かねこみそ (株) のあま酒

 こちらの甘酒は、要冷蔵で、購入時のままで密閉していると、賞味期限が、2ヵ月です。

 よく購入するのは、あま酒 1000ml 入りです。要冷蔵で、開封後は、早めに飲んでいます。

 あま酒 | かねこみそ 四国の御膳味噌、あま酒の製造、販売(徳島)
  http://kanekomiso.co.jp/products/amazake.html


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »