内側にある対立を解消する-3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


内側にある対立を解消する-3

対立する気持ちに向き合い、それを「許す・受け入れる・愛する」

 「内側にある対立を解消する-3」 です。ホーオポノポノ (Ho’oponopono) では、内側にある対立 (想念:思考・感情) を解消するやり方として、ウニヒピリを癒して協力してもらいます。そのために、背景となる考えを理解します。

     「ウニヒピリ (潜在意識 / インナーチャイルド)」と、対話をして協力してもらいます。
     「ウニヒピリ (潜在意識 / インナーチャイルド)」に、24時間クリーニングをしてもらいます。
     「聖なる領域 (本質の自分)」が、記憶をクリーニングして、癒してくれます。その結果、「心は静かになります」。
     そして、「聖なる領域 (本質の自分)」からのインスピレーションに気づくようになります。

 「ウニヒピリ (潜在意識 / インナーチャイルド)」は、すべてと繋がっています。悪い想念は、悪い記憶になります。悪いと思える外の出来事や様々な物は、記憶の再生です。

 まずは、自分の記憶をクリーニングします。それが、周囲のクリーニングになります。

 このような方法で、無意識にある前提や思い込み (執着や険悪の感情や考え) を、書き換えます。この方法では、小さな成功体験を繰り返すことで、自信になり確信を持つようになります。


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »