12-ホ・オポノポノを実践する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


12-ホ・オポノポノを実践する

ホ・オポノポノの実例 – 責任を取る

 ホ・オポノポノの実例です。起きている出来事の「責任を取ると決意する」と、内面にある抵抗が消え、解決へと進みます。あなたは、混乱から抜け出すことができます。

     古代からハワイに伝わる「ホ・オポノポノ」。この問題解決法を実践します。

     「ホ・オポノポノ」では、「すべての起きる出来事 (問題に思えることなど) は、自分の記憶の再生である」と考え、私にあるその記憶を「クリーニング (掃除)」することによって、問題を解決します。

 自分が見ている現実は、自分の潜在意識にある記憶の再生であるため、自分が見ている現実の責任は、自分にあると考えます。この責任を取るために、再生している記憶を「クリーニング (掃除)」します。

 このような方法で、無意識にある前提や思い込み (執着や険悪の感情や考え) を、書き換えます。この方法では、小さな成功体験を繰り返すことで、自信になり確信を持つようになります。

見ている現実の責任は、自分がとります

 感情を手放すことを自らが実践して、トータルフリーダム (完全な自由) を得た、「レスター・レヴェンソン」は、「カルマ (業) を今の生 (生涯) から次の生 (生涯) へと受け継ぐのは、行為ではなく考えです」と、言っています。

    Lester Levenson used to say, “Fear, and it will appear.”

     レスター・レヴェンソンは、以前言っていました、
    「心配してください。そうすれば、それが現われるでしょう」。
    (「恐れてください。そして、それは現れます」)

     心配する場合は、常にあなたは、心の中に望まないものを保持しています。またそれは、あなたが得る傾向があるものです。それを止めてください!


    Karma is caused by desires that remain in the subconscious mind. Dropping desire drops all thoughts of it. If you take desire out of the subconscious mind, the seeds of karma are no more there.

     カルマは、潜在意識の中に残る、欲望によって引き起こされます。 欲望を取り除くことは、それのすべての考えを取り除きます。 あなたが、潜在意識の心から、欲望を取り除くならば、カルマの種は、もう存在しません。

 起きている出来事の「責任を取ると決意する」と、内面にある抵抗が消え、解決へと進みます。あなたは、混乱から抜け出すことができます。

 注記:
 あなたが、原因をあなた以外のものとみなした場合は、「責任を取ると決意しない」ときです。

    Lester: Look to you, look to you. Look to find out who and what you are.
    Only when you know who you are will you know who I am.
    Only by discovering what you are will you understand what this universe is.
    Until you understand what you are, you can­ not see this universe clearly.
    It’s a hazy mist.
    When you discover who you are, you’ll see that this whole universe is right within you. Like the universe in a night dream is within you.

    レスター:
     あなたを見て、あなたを見てください。 あなたが誰であるか、あなたが何であるかを探してください。
     あなたはあなたが誰であるか知っている場合にのみ、あなたは、私が誰だか知っているだろう。
     あなたが何であるかを発見することによってのみ、この宇宙が何であるかを理解します。
     あなたが何であるかを理解するまで、あなたは明らかに、この宇宙を見ることができません。
     それはかすんで、霧です。
     あなたが誰であるかを発見すると、この全体の宇宙があなたの中にあることがわかります。
     夜の夢の中の宇宙のように、あなたの中にあります。

    You must take full responsibility. Otherwise you have no chance of ever getting out of the mess. If you attribute the cause to it as something other than you, that not being true, you can never get out of the mess.

     あなたは、(注:あなたの思考・原因に) 完全な責任を負わなければなりません。(あなたは、全責任を取る必要があります。) そうしないとあなたは、混乱から抜け出すチャンスを持っていません。(それ以外の場合は、混乱から抜け出すチャンスはありません。)
     あなたが、原因をあなた以外のものとみなした場合、それは本当のことではありません。あなたは、混乱から抜け出すことはできません。

    So the day you decide to do it, that is it! Because! Take full responsibility and have your Mastership!

     あなたがそれをやることに決めた日、それだ!だから! 全責任を取り、あなたの支配を持っています!(完全な責任を持って、あなたの支配を持ってください!)

    ***
    This Session was recorded in Sedona. February 10, 1967.
    このセッションは、セドナで記録されました。
    1967年2月10日。

     自分が見ている現実は、自分の記憶の再生である。その事実を、真摯 (しんし) に受け入れます。

       自分以外の人の病気や、不幸な出来事を見ることがあります。その時に、全ての人が「神聖なる存在」であり、「完璧な存在」である。しかし、自分には見えていない。それを、教えてくれている。と受け止めます。

     全ての人が「神聖なる存在」である。これを受け入れて、他の人を見ることができない、原因を消去してもらいます。

     自分が、ゼロになり、私にインスピレーションが来ると、見えていた他の人にも、インスピレーションが来て、その問題も消滅しています。自分が見ている現実の (注:原因の) 責任は、自分にあります。自分で、 (注:原因の) 責任を取るとは、この再生している記憶を手放す・「クリーニング (掃除)」することです。

     外には、何もありません。あるのは、私の中だけです。私の中で再生している記憶を手放す・「クリーニング (掃除)」すると、自分が見ている現実は、新しい他の記憶の投影に変わります。

Ho'oponopono

    ① ウハネ…… 表面意識。
     私たちが日常で認識している意識で、ウニヒピリにとって母親のような存在。
     (注:意識して、活動している意識・「自我 (個我の私)」・意識している意識状態・観照者)

    ② ウニヒピリ……潜在意識。
     全ての記憶を貯蔵している。インナーチャイルド。3歳の子供のような存在。
     (注:潜んでいるが、活動している意識・無意識・意識していない意識状態・「心 (Mind)」)

    ③ アウマクア……超意識。
     ウニヒピリから届いたクリーニングの働きを、神聖なる存在に届ける。父のような存在。
     (注:ハイアーセルフ・気づき・「知覚している存在 (私)」・「私は在る (I AM)」)

    ④ 神聖なる存在…… すべての存在の源。
     ホ・オポノポノのプロセスを実行し、記憶を消去してくれる存在。
     (注:無・真我・沈黙・「純粋なる存在 (One)」)

    注記:
     観照 (かんしょう) とは、主観を交えず、対象のあるがままの姿を眺めること。冷静な心で対象に向かい、その本質をとらえること。 「人生を-する」

     「ウハネ・ウニヒピリ・アウマクア・神聖なる存在」は、統合され全ては、ひとつです。分離は、ありません。「純粋なる存在 (One)」は、ひとつの生命・愛・意識です。それ (One) は、愛の力ですべてを溶かします。

 

「全責任を取る」は、重要な要素です。

注記:「全責任を取る」は、重要な要素です。
 ホ・オポノポノでは、純粋な真我の光を遮 (さえぎ) るのが、私の記憶 (全生命の記憶) という雲であり、私と周囲に起きるすべての問題の原因だと言っています。

 私と周囲に起きるすべての問題の原因は、私の記憶 (思考、思い、感情) であると、最初に認めます。そして、手放します。

 混乱 (問題) から、抜け出す唯一の道は、原因が私 (注:私の考え) にあると認めることです。

     ホ・オポノポノのクリーニングでは、
    「私の潜在意識 (無意識) の中のどんな情報 (知識) と記憶が、
    今の ○○○ を作る原因となっているのでしょうか?」
    と 自分の潜在意識 (ウニヒピリ) に尋ね、
    「原因となってる記憶を削除 (クリーニング、手放) してください」。
    「ごめんなさい、許してください、ありがとう、愛しています」と唱える。

 

ホ・オポノポノの実例 – 体験者のブログ

 ホ・オポノポノを実践されている方の、体験談が掲載されています。

 一部の内容を抜粋して、引用掲載します。詳しい内容は、以下のブログを読んでください。

ホ・オポノポノ おすすめの本とクリーニングの効果 | 今日のひとりごと。
https://未来トレンド.com/?p=476
ホ・オポノポノについて、クリーニングの驚く効果とおすすめの本
2015年11月15日

 ホ・オポノポノについて、驚く効果がありますのでご報告します。

     私はなぜ外食に行きたいのだろう。ということを思いながら
    「ごめんなさい、許してください、ありがとうございます、愛しています」

     これを繰り返し、唱えました。

     自分の意思で行かないときもありますが
    行けないというか、行かなくていい状況になるのです。

     私はただただ唱えていました。

    「私の潜在意識の中にあるどの情報が原因で
    娘の精神状態は不安定になっているのでしょうか。
    原因となってる記憶を削除してください」
    「ごめんなさい、許してください、ありがとうございます、愛しています」

     娘は帰ってくることになりました。

     これからも私はクリーニングを続けていきます。

     不安や心配事があるとき、何かつらいとき、
    一度試してみてください。
    「私の潜在意識の中のどんな情報と記憶が、
    今の○○○を作る原因となっているのでしょうか?」
    と 自分の潜在意識に尋ね、
    「ごめんなさい、許してください、ありがとう、愛しています」と唱える。

     意味を理解する必要も、仕組みを理解する必要も、
    信じる必要もなく、ただ、ただ、唱えればいいのです。
     唱えるだけで効果があるのです。

● hooponopono – 記事一覧 ●

http://add-spot.com/wordpress/tag/hooponopono

  • ホーオポノポノ (Ho’oponopono) -2

    2018年9月10日
    ホーオポノポノ (Ho’oponopono) -2 自然に流れる人生になる  ホ・オポノポノを実践すると、「自然に流れる人生になる」。と、ヒューレン博士は言っています。そして、人生で「選択をすることはなくなる」と言っています。  運命はなく、あるのは、記憶とインスピレーションだけです。  ホ・オポノポノでは、  人が思うように生きることができないのは、潜在意識の中にある記憶が原因であると考え、この記憶を消去することで、ディヴィニティ (注:神聖なる存在) ...
  • ホーオポノポノ (Ho’oponopono) -3

    2018年9月10日
    ホーオポノポノ (Ho’oponopono) -3 自然に流れる人生になる  ホ・オポノポノを実践すると、「自然に流れる人生になる」。と、ヒューレン博士は言っています。そして、人生で「選択をすることはなくなる」と言っています。  運命はなく、あるのは、記憶とインスピレーションだけです。  ホ・オポノポノでは、  人が思うように生きることができないのは、潜在意識の中にある記憶が原因であると考え、この記憶を消去することで、ディヴィニティ (注:神聖なる存在) ...
  • ホーオポノポノ (Ho’oponopono) -4

    2018年9月12日
    ホーオポノポノ (Ho’oponopono) -4 自然に流れる人生になる  ホ・オポノポノを実践すると、「自然に流れる人生になる」。と、ヒューレン博士は言っています。そして、人生で「選択をすることはなくなる」と言っています。  運命はなく、あるのは、記憶とインスピレーションだけです。  ホ・オポノポノでは、  人が思うように生きることができないのは、潜在意識の中にある記憶が原因であると考え、この記憶を消去することで、ディヴィニティ (注:神聖なる存在) ...
  • ホーオポノポノ (Ho’oponopono) -5

    2018年9月12日
    ホーオポノポノ (Ho’oponopono) -5 自然に流れる人生になる  ホ・オポノポノを実践すると、「自然に流れる人生になる」。と、ヒューレン博士は言っています。そして、人生で「選択をすることはなくなる」と言っています。  運命はなく、あるのは、記憶とインスピレーションだけです。  ホ・オポノポノでは、  人が思うように生きることができないのは、潜在意識の中にある記憶が原因であると考え、この記憶を消去することで、ディヴィニティ (注:神聖なる存在) ...
  • ホーオポノポノ (Ho’oponopono) -6

    2018年9月13日
    ホーオポノポノ (Ho’oponopono) -6 自然に流れる人生になる  ホーオポノポノ (Ho’oponopono) ...
  • 1-ホ・オポノポノを実践する

    2018年9月24日
    1-ホ・オポノポノを実践する 長年実践している講師の話  感情は「記憶」です。怒りや恐怖は、「記憶」です。私の中に浮かんでくる記憶が、怒りとして、恐怖として、表現されます。  古代からハワイに伝わる「ホ・オポノポノ」。この問題解決法を実践されている方の話を元に記事を書いています。  「ホ・オポノポノ」では、「すべての起きる出来事 (問題に思えることなど) は、自分の記憶の再生である」と考えます。自分の、その記憶を「クリーニング (掃除)」することによって、問題を解決します。  自分が見ている現実は、自分の記憶の投影である。そうすると、人の数ほど、現実があります。そのため、自分が見ている現実の責任は、自分にあります。自分で、責任を取るとは、この再生している記憶を「クリーニング ...
  • 2-ホ・オポノポノを実践する

    2018年9月25日
    2-ホ・オポノポノを実践する 長年実践している講師の話  私は、何かが起きているときに、インスピレーションで見るか、記憶で見るか、二つに一つしかありません。  古代からハワイに伝わる「ホ・オポノポノ」。この問題解決法を実践されている方の話を元に記事を書いています。  「ホ・オポノポノ」では、「すべての起きる出来事 (問題に思えることなど) は、自分の記憶の再生である」と考えます。自分の、その記憶を「クリーニング (掃除)」することによって、問題を解決します。  自分が見ている現実は、自分の記憶の投影である。そうすると、人の数ほど、現実があります。そのため、自分が見ている現実の責任は、自分にあります。自分で、責任を取るとは、この再生している記憶を「クリーニング ...
  • 3-ホ・オポノポノを実践する

    2018年9月26日
    3-ホ・オポノポノを実践する 長年実践している講師の話  結果を期待してクリーニングすることはできない、ということです。クリーニングは自由になるために行うものです。  古代からハワイに伝わる「ホ・オポノポノ」。この問題解決法を実践されている方の話を元に記事を書いています。  「ホ・オポノポノ」では、「すべての起きる出来事 (問題に思えることなど) は、自分の記憶の再生である」と考えます。自分の、その記憶を「クリーニング (掃除)」することによって、問題を解決します。  自分が見ている現実は、自分の記憶の投影である。そうすると、人の数ほど、現実があります。そのため、自分が見ている現実の責任は、自分にあります。自分で、責任を取るとは、この再生している記憶を「クリーニング ...
  • 4-ホ・オポノポノを実践する

    2018年9月28日
    4-ホ・オポノポノを実践する 長年実践している講師の話  とにかく日常の中で「思考」と「感情」に焦点をあてて、何であれクリーニングします。  古代からハワイに伝わる「ホ・オポノポノ」。この問題解決法を実践されている方の話を元に記事を書いています。  「ホ・オポノポノ」では、「すべての起きる出来事 (問題に思えることなど) は、自分の記憶の再生である」と考えます。自分の、その記憶を「クリーニング (掃除)」することによって、問題を解決します。  自分が見ている現実は、自分の記憶の投影である。そうすると、人の数ほど、現実があります。そのため、自分が見ている現実の責任は、自分にあります。自分で、責任を取るとは、この再生している記憶を「クリーニング ...
  • 5-ホ・オポノポノを実践する

    2018年9月29日
    5-ホ・オポノポノを実践する 人生が変わる潜在意識との関わり方  人生が変わる潜在意識との関わり方です。  古代からハワイに伝わる「ホ・オポノポノ」。この問題解決法を実践します。  「ホ・オポノポノ」では、「すべての起きる出来事 (問題に思えることなど) は、自分の記憶の再生である」と考え、私にあるその記憶を「クリーニング (掃除)」することによって、問題を解決します。  自分が見ている現実は、自分の潜在意識にある記憶の再生であるため、自分が見ている現実の責任は、自分にあると考えます。この責任を取るために、再生している記憶を「クリーニング ...


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »