私の思っていることが、実現している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

私の思っていることが、実現している。

無意識への旅 – 1

 この文章は、自分の内面への旅を描いています。そのため、カテゴリーは、SF (サイエンス・フィクション) にしています。

 事実に基づく内容もありますが、フィクションの部分もあります。ご了承ください。でてくる方法は、できる人にはできますが、できない人もいます。

 ただ、常識は捨ててください。源流は、古代の魔法や古代のヴェーダの教えなどからきています。

 この方法で、無意識にある前提や思い込み (執着や険悪の感情や考え) を、書き換えます。この方法では、小さな成功体験を繰り返すことで、自信になり確信を持つようになります。

私の思っていることが、実現している。

 無意識を調べるには、今現在の状態を、つぶさに書き出すことです。その書きだした内容が、実現していることになります。

 私は、無意識への旅を始めました。その第一歩として、「私の思っていることが、実現している。」ことを、確認して自分に証明をすることにしました。

 

「私の思っていることが、実現している。」を証明する。


 健康について

 今の健康状態を、ノートに書き出しました。

     右肩と右腕は、正常に動くが、左肩と左腕は、1年ほど前から、うまく可動しない。原因は、わからない。さて、無意識で何を想像しているのか、皆目わからない。

 ただ、原因がわからなくても、「私の思っていることが、実現している。」ことになる。

 ここで、マスターの教えを学ぼう。マスターである、聖者 シュリー・バガヴァン・ラマナ・マハルシの教えです。

 

私は、「意識です。」

 古代のヴェーダの教えなどを熟知した、マスターである、聖者 シュリー・バガヴァン・ラマナ・マハルシは、真我探求をすすめています。

 YouTube の動画からです。

 ラマナ・マハルシ-真我についての五つの頌 エカートマ・パンチャカム –
https://youtu.be/maFWqtEHxCw


gyan480 (https://www.youtube.com/channel/UCUhaDkqlu800DiUZEggin-A)
2011/01/22 に公開 (2分50秒)

 これはバガヴァーンによって書かれた最後の頌である。それは帰依者の一人「シュリー・­ラマナシラマムからの手紙」の著者、シュリー・ナーガムマ夫人の要請によって書かれた­。かれはそれをテルグ語で、しかしヴェンバと呼ばれるタミルの韻文形式で書き、その後­タミル語に翻訳された。

 すでに「アートマ・パンチャカム」と呼ばれるシャンカラーチャ­ーリヤの作品があるので、バガヴァーンはかれの作品を「エカートマ・パンチャカム」(­Ekanma Panchakam)と呼ぶことに決定した。

Oh Arunachala siva!

ラマナ・マハルシの言葉 (単行本) より

続きます。
2極性 – 執着と険悪
無意識への旅 – 2 …続きを読む




 

● 無意識への旅 – 記事一覧 ●


http://add-spot.com/wordpress/category/SF/無意識への旅

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »