2極性 – 執着と険悪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

2極性 – 執着と険悪

無意識への旅 – 2

 無意識への旅 – 2 です。1では、健康について書き出しました。今現在、「原因はわからないけど、左の肩と腕の動きが悪くなった。」そして、良くなっていない。

 ラマナ・マハルシの言うように、私は、身体ではない。しかし、この夢の世界では、肉体がある。そして、具合が悪い。なぜか?原因は不明だ。

 このことについて考えた結果、何かに執着しているのでは?と。執着しているという事は、どこかで、険悪を抱いていると。この世界の全てに、2極性があります。

 執着があれば、険悪がある。不足があれば、充足を求める。この2極性の外に出る方法はあるのか?

 ラマナ・マハルシは、心は一つです。と言っています。執着も険悪も印象です。

 この方法で、無意識にある前提や思い込み (執着や険悪の感情や考え) を、書き換えます。この方法では、小さな成功体験を繰り返すことで、自信になり確信を持つようになります。

意識は、現実です。

 意識のみが、唯一の現実であり、実在です。ただ、肉眼では観えません。

 ラマナ・マハルシは、心は一つです。と言っています。執着も険悪も印象です。
 この「印象という想念」を無くするために、ラマナ・マハルシは、真我探求をすすめています。

     「私が見ている (五感で知覚して感じている) 世界は、意識の光が脳の中に入ると、脳の中にある印象が脳内に外界として投影されて、身体や世界や宇宙として知覚している想念です。」

 つまりは、夜、寝た時に見る、夢の世界と同じです。寝た時に見る夢は、目が覚めると消えます。今見ている夢は、毎朝、目を開けると、始まります。夜、寝ているときには、消えています。

     朝起きるたびに、「原因はわからないけど、左の肩と腕の動きが悪くなった。」そして、良くなっていない。その状態が再現されている。

 私は、何に、執着しているのか?

 

私は、何に、執着しているのか?

 私は、何に、執着しているのか?ラマナ・マハルシの教えを見てみよう。

YouTube の動画です。

ラマナマハルシの解答 Ramana Maharshi Answers –
https://youtu.be/JSTwxlDleUc


SorrowMaharsin (https://www.youtube.com/channel/UCETVl050W-4sUosWUReyxdw)
2013/11/24 に公開 (24分36秒)

ラマナマハルシの教えのために
http://ramanayabysw.blogspot.com/
Yogavercity Glossary
http://yogaglossary.blogspot.jp/
http://yogaglossary.blogspot.jp/2012/12/glossary-index.html (注:このページはありません。)

Yogavercity Glossary: Glossary Index(用語集目次)・maharsinX のブログの総目次
2017年7月1日土曜日
http://yogaglossary.blogspot.jp/2015/08/glossary-indexmaharsinx.html

 最初にヨーガヴァースィティ Yogavercity の主要教材のリストを掲載し、その下方に用語集を掲載してあり、これらのリンクからたいていの教材を別ウィンドウで開けます。まだまだ校訂中の教材がありますが、日々新規更新しています。

続きます。
2極性の外へでるには? – ただ在る
無意識への旅 – 3 …続きを読む

前の内容へ戻る
無意識への旅 – 1 …続きを読む




 

● 無意識への旅 – 記事一覧 ●


http://add-spot.com/wordpress/category/SF/無意識への旅

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »