潜在意識を純粋にする-10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


潜在意識を純粋にする-10

潜在意識の働きを知る-10

 完全で完璧な本来の自己の光と愛を顕現するには、心を純粋にする以外に方法はありません。心の曇 (無知) を払い去るには、ジニャーニの知識を覚えます。

 そして、熟考します。沈黙の中に入っていきます。前提となる知識は、

    「私が在る」から、この宇宙、この世界がある。
    「私 (I AM)」の中に、心 (記憶の創造物) が起こり、この宇宙、この世界が投影される。
    「I AM (私は在る)」が、唯一の実在です。

    今の中にだけ実在がある。今の中にだけ永遠がある。
    実在は、不変 (変わらないもの) で、不動 (動かないもの) で、永遠である。

    未来と過去は、心 (マインド) の中、表層にあり、記憶の創造物、記憶の投影です。
    未来と過去は、観念 (変化するもので、動くもの) で終りがあり、実在ではない。
    欲望と恐怖は、一つのもので、心の中、表層にあり、記憶の創造物、記憶の投影です。
    快楽と苦痛は、一つのもので、心の中、表層にあり、記憶の創造物、記憶の投影です。

 「これは、私ではない。私は誰か?」と、自問して、私ではないものを否定していきます。否定することで、心の曇 (無知) が消えていきます。曇りが消えると、自然の光が現れます。

 このような方法で、無意識にある前提や思い込み (執着や険悪の感情や考え) を、書き換えます。この方法では、小さな成功体験を繰り返すことで、自信になり確信を持つようになります。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »