...続きを読む" />

Suite ユーザーのテクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

Suite ユーザーのテクニック

 Suite ユーザーのテクニックを紹介します。これは、ダイキンITソリューションのCG/コンテンツ制作のサイトのインデックスを書き出しました。

 背景画像と文字が重なり、内容が読みにくいので書き出しました。ダイキンITソリューションでは、Autodesk CG製品、アニメーション製作ソフト Toon Boom などを販売しています。

Suiteユーザーのテクニック

 Suiteユーザーのテクニックをご紹介します。

 

モデリング

 「モデリングに必要なもの」として、シェーディングからリグ、リギングなど、様々な機能の話しが登場します。
 
 モデリングのインデックスです。
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/index_model.html

サブディビジョン・サーフェス モデリング
>> いたしゃ
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/modeling_01-toon/index.html
 イタリアの自動車、ランチャ・デルタ・HF・インテグラーレを取り上げて、モデリングをしています。

サブディビジョン・サーフェス モデリング
>> ギター
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/modeling_02-toon/index.html
 アメリカのエレキギター、ギブソン・レスポール クラシックを取り上げて、モデリングをしています。

ポリゴン モデリング
>> 学校・廊下
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/modeling_03-toon/index.html
 レトロな木造建築の学校の「廊下」を取り上げて、普通のポリゴン・モデリングについて記述しています。

モデリング(サブディビジョンサーフェイス)
>> 自転車; BROMPTON M3R
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/modeling_04-toon/index.html
 折り畳み式の自転車、フォールディングバイクを取り上げて、モデリングをしています。

 

キャラクター

 「キャラクターの作成に必要なもの」として、シェーディングからリグ、フェイシャルなど、様々な機能の話しが登場します。

 キャラクターのインデックスです。
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/index_chara.html

キャラクター・メイキング (1ページ目)
>> ToonShaderの設定1
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_01-toon/index.htm
 ツーンレンダリングについてです。

キャラクター・メイキング (2ページ目)
>> ToonShaderの設定2
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_02-toon/index.htm
 ツーンレンダリングについてです。

キャラクター・メイキング (3ページ目)
>> テキスチャーの設定
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_03-toon/index.htm
 テキスチャーについてです。
 ツーンの色合いは、テキスチャーとの混合で得られている色です。
 このツーンに対応するテキスチャーにも工夫がしてあります。

キャラクター・メイキング (4ページ目)
>> モデリング
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_04-toon/index.htm
 モデリングについてです。
 このキャラクターのモデルは、ポリゴンで、サ ブディビジョンサーフェイスを使っています。

キャラクター・メイキング (5ページ目)
>> リグの設定
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_05-toon/index.htm
 リグの設定についてです。人体モデルを動かすために、内部に色々と仕組みが施されているものを リグ といいます。

キャラクター・メイキング (6ページ目)
>> エンベロープの設定
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_06-toon/index.htm
 エンベロープの設定についてです。
 エンベロープを設定は、人体モデルを動かす「リグ」を作成した後、そのリグをどの骨にどのくらいの割合で付けて動かすか、という情報をポリゴン毎に設定します。

キャラクター・メイキング (7ページ目)
>> アニメーション用の設定
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_07-toon/index.htm
 アニメーション用の設定についてです。
 人体モデルを動かす「リグ」を作成して、エンベロープを設定してから、アニメーションを付け始めます。

キャラクター・メイキング (8ページ目)
>>フェイシャル・アニメーションの(Shape)の設定
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_08-toon/index.htm
 フェイシャルアニメーション (Shape) の設定についてです。
 ここでは、顔を動かす方法として、シェープアニメーションを使います。これは、「エンベロープ」でも出来ま す。

キャラクター・メイキング (9ページ目)
>> アニメーション
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_09-toon/index.htm
 アニメーションについてです。
 このアニメーションは、TVアニメなど 2次元 (2D) のキャラクターを、コマ飛びの動きで動かしているといったスタイルの動きのことです。

キャラクター・メイキング (10ページ目)
>> ICE 簡単なパーティクルにポリゴン設定
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_10-toon/index.htm
 ICEを使って、キャラ用の画像を作成をしてみてます。初歩的なパーティクルを使ったエフェクト用途です。

キャラクター・メイキング (11ページ目)
>> リップシンクの設定
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_11-toon/index.htm
 リップシンクの設定についてです。
 基本となる「母音 + ん」と簡単にアニメーションを設定できる、カスタムなプロパティー ページを作成します。

キャラクター・メイキング (12ページ目)
>>リップシンク アニメーション
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_12-toon/index.htm
 リップシンクアニメーションについてです。
 声にあわせて動きを付けてみます。

キャラクター・メイキング (13ページ目)
>> FxTree(コンポジット)について
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_13-toon/index.htm
 FXTree (コンポジット) についてです。
 動画コンテを作成するには、持って来いの機能で、今まで作って来たものをレンダリングして、アニメーションを作成したい時に価値の高い FxTree です。

キャラクター・メイキング (14ページ目)
>> モーションキャプチャ その1
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_14-toon/index.html
 モーションキャプチャーについてです。
 今回は24台のカメラを用意して、同時に2名のアクターのモーションをキャプチャーできるシステムです。

キャラクター・メイキング (15ページ目)
>> モーションキャプチャ その2 
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_15-toon/index.html
 モーションキャプチャーについてです。
 モーションキャプチャーのデータは、そのまま利用するということは無く、必ず加工が必要です。ここでは、編集作業を紹介します。

キャラクター・メイキング (16ページ目)
>> モーションキャプチャ その3
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_17-toon/index.html
 「その 1・その 2 」のページの間に「学校 >> 廊下 モデリング編」が入った、モーションキャプチャー「その 3 」の記述です。

キャラクター・メイキング (17ページ目)
>> モーションキャプチャ その4
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_17-toon/index.html
 モーションキャプチャーその 4 です。
 アピールしたり、ポーズの動作をしてもらう「その場の動き」のモーションキャプチャーで、1つ 1 つの細かい動作を調整する作業です。

キャラクター・メイキング (18ページ目)
>> モーションキャプチャ その5
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_18-toon/index.html
 モーションキャプチャーその 5 です。
 学校の授業を想定して、椅子に座る動作で、「その場の動き」のモーションキャプチャーで、細かい動きの調整になります。

キャラクター・メイキング (19ページ目)
>> モーションキャプチャ その6-1
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_19-toon/index.html
 モーションキャプチャーその6-1 、ギターの演奏です。

 

サウンド編

キャラクター・メイキング (20ページ目)
>> 二期開始記念 サウンド編 曲を作ろう!!
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_20-song/index.html
 キャラクターメイキングでは、重要なサウンド (曲) をとりあげます。

キャラクター・メイキング (21ページ目)
>> 二期キャラ メイキング
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_21-toon/index.html
 目や髪の毛やほほの表現、髪の毛のモデリングの変更で、このようなキャラが完成しました。

キャラクター・メイキング (22ページ目)
>> 三期キャラ メイキング
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_22-toon/index.html
 髪のモデリング方法、目や髪の毛の色表現の変更で、このようなキャラが完成しました。

キャラクター・メイキング; Character Making (23ページ目)
>> 三期キャラ メイキング2;Making 3rd Character2
 http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_23-toon/index.html
 おしゃべり挨拶をするまでを記述します。
 香奈さんの声を 声優さんの 深田愛衣 さんにお願いすることになりました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »