7-実在に焦点を合わせる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


7-実在に焦点を合わせる

意識を意識する-7

 毎日体験していることが、記憶の再生である。自分の体験 (記憶の再生) を識別するために、次の質問をします。

    「問題 (執着) があるとき、自分の中に聞きます。」

    「私の中に、一体何が起きているのだろう?」
    「何が起きているので、『例:(娘が学校)、(母が健康)、(私がビジネス)』で問題 (執着) があるのだろう?」

    「私は自分のホ・オポノポノをいたします。そして、問題 (執着) を消去します。」
    「そうすると、『例:(娘)、(母)、(私)』」は大丈夫な状態になります。」

    「私が自由になると同時に、宇宙の全ての人から、その問題 (執着 / データ) が開放されます。」

    「ごめんなさい。許してください。ありがとう。愛しています。」
     それを何度も言いなさい。それを本気で言う。 それを感じます。
     愛ほど強力なものは、何もありません。

    注記:mean it. の意味は、本気で言う。
    I mean it の意味は、(冗談でなく)本気だ。本気で言っているんだ。

 このような方法で、無意識にある前提や思い込み (執着や険悪の感情や考え) を、書き換えます。この方法では、小さな成功体験を繰り返すことで、自信になり確信を持つようになります。

ホ・オポノポノ:4つの簡単な手順でそれを実践する方法

Ho’oponopono: How to practice it in 4 simple steps
ホ・オポノポノ:4つの簡単な手順でそれを実践する方法

基本のやり方です。

 

強力なハワイの祈り

A powerful Hawaiian prayer
強力なハワイの祈り

Have you heard of Ho’oponopono and the Hawaiian therapist who cured an entire ward of criminally insane patients, without ever meeting any of them or spending a moment in the same room? It’s not a joke.
The therapist was Dr. Ihaleakala Hew Len. He reviewed each of the patients’ files, and then he healed them by healing himself. The amazing results seem like a miracle, but then miracles do happen when you use this method, or Dr. Len’s updated version called Self I-Dentity Through Ho’oponopono (SITH).
I had the pleasure of attending one of his lectures a few years ago and started practicing immediately. The results are often astounding. Do you need a miracle?

     ホ・オポノポノとハワイアンセラピストが、まったく会うことも、同じ部屋で一瞬も過ごさずに、病棟全体を治癒することを聞いたことがありますか。 冗談ではありません。

     療法士は、Dr. Ihaleakala Hew Lenでした。 彼は各患者のファイルを見直し、それから自分自身を癒すことでそれらを癒しました。驚くべき結果は奇跡のように見えますが、この方法を使用するか、Len博士の最新版「Self I-Dentity Through Ho’oponopono(SITH)」を使用すると、奇跡が起こります。

     私は数年前に彼の講義の1つに出席することを楽しみにしていて、すぐに練習を始めました。 結果はしばしば驚くべきものです。 奇跡が必要ですか?

What you might wish to understand is how this can possibly work.
How can you heal yourself and have it heal others? How can you even heal yourself?

     あなたが理解したいと思うかもしれないことは、これがどうやってうまくいくことができるかです。

     どのようにして自分を癒し、他の人を癒すことができますか? どうやって自分自身を癒すことができますか?

Why would it affect anything “out there”? The secret is there is no such thing as “out there” – everything happens to you in your mind. Everything you see, everything you hear, every person you meet, you experience in your mind.
You only think it’s “out there” and you think that absolves you of responsibility.

     なぜそれが「外に」何かに影響を与えるのでしょうか? 秘密は、「そこに」というようなことはないということです – すべてがあなたの心の中で、あなたに起こります。 あなたが見るすべて、あなたが聞くすべて、あなたが出会うすべての人、あなたはあなたの心の中で経験します。

     あなたはそれが「そこにある」と考えるだけで、それはあなたを責任から解放すると思います。

In fact it’s quite the opposite: you are responsible for everything you think, and everything that comes to your attention.
If you watch the news, everything you hear on the news is your responsibility. That sounds harsh, but it means that you are also able to clear it, clean it, and through forgiveness change it.

     実際、それはまったく正反対です。あなたは自分が考えるすべてのこと、そしてあなたの注意を引くすべてのことに責任があります。

     あなたがそのニュースを見れば、そのニュースであなたが聞くすべてがあなたの責任です。 それは過酷に聞こえますが、それはあなたがそれをクリアし、きれいにし、そして許しを通して、それを変えることもできるということを意味します。

 

ハワイの赦し

Hawaiian forgiveness
ハワイの赦し

There are four simple steps to this method, and the order is not that important.
Repentance, Forgiveness, Gratitude and Love are the only forces at work – but these forces have amazing power.

     この方法には4つの簡単なステップがあり、順番はそれほど重要ではありません。

     悔い改め、許し、感謝、そして愛だけが仕事の力です – しかし、これらの力は驚くべき力を持っています。

The best part of the updated version of Ho’oponopono is you can do it yourself, you don’t need anyone else to be there, you don’t need anyone to hear you.
You can “say” the words in your head. The power is in the feeling and in the willingness of the Universe to forgive and love.

     最新版の ホ・オポノポノ の最も優れた点は、自分でできることです。他の人がそこにいる必要はなく、他の人に聞く必要もありません。

     頭の中の言葉を「言う」ことができます。その力は、宇宙が許し愛することを感じているという意欲にあります。

 

ステップ1:悔い改め – ごめんなさい

Step 1: Repentance – I’M SORRY
ステップ1:悔い改め – ごめんなさい

Ho’oponopono
As I mention above, you are responsible for everything in your mind, even if it seems to be “out there.” Once you realize that, it’s very natural to feel sorry. I know I sure do.
If I hear of a tornado, I am so full of remorse that something in my consciousness has created that idea. I’m so very sorry that someone I know has a broken bone that I realize I have caused.

     ホ・オポノポノ
     私が上で述べたように、たとえそれが「そこに」あるように見えても、あなたはあなたの心の中のすべてに対して責任があります。それを理解したら、ごめんなさいを感じるのはとても自然です。私は確かに知っています。

     私が竜巻のことを聞いたなら、私は私の意識の中の何かが、その考えを生み出したことをとても後悔しています。 私が知っている誰かが、私が引き起こしたことに気づいている、骨折した骨があることをとても残念に思います。

This realization can be painful, and you will likely resist accepting responsibility for the “out there” kind of problems until you start to practice this method on your more obvious “in here” problems and see results.

     この実現は痛みを伴う可能性があり、あなたがより明白な「ここに」問題に対してこの方法を実践し始めて結果が出るまでは、「そこにある」種類の問題に対する責任を受け入れることに抵抗するでしょう。

So choose something that you already know you’ve caused for yourself?
Over-weight? Addicted to nicotine, alcohol or some other substance? Do you have anger issues? Health problems?
Start there and say you’re sorry.
That’s the whole step:
I’M SORRY. Although I think it is more powerful if you say it more clearly:
“I realize that I am responsible for the (issue) in my life and I feel terrible remorse that something in my consciousness has caused this.”

     それで、あなたがあなた自身のために、あなたが引き起こしたと知っている、何かを選んでください?

     太りすぎ? ニコチン、アルコールまたは、他の物質にはまっていますか? 怒りの問題はありますか? 健康上の問題?

     そこから始めてください。そしてあなたは、ごめんなさい。と言います。
     それが、全体のステップです。
     ごめんなさい。あなたがそれをより明確に言うならば、私はそれがより強力であると思います:
     「私は、私が自分の人生の(問題)に責任があることを認識しています、そして、私の意識の何かがこれを引き起こしたことを、私はひどい後悔を感じます」

 

ステップ2:許し (赦し) を求める – 許してください

Step 2: Ask Forgiveness – PLEASE FORGIVE ME
ステップ2:許し (赦し) を求める – 許してください

Don’t worry about who you’re asking. Just ask!
PLEASE FORGIVE ME. Say it over and over. Mean it. Remember your remorse from step 1 as you ask to be forgiven.

     誰が質問しているのか心配しないでください。 ただ聞いてください!

     私を許してください。それを何度も言いなさい。それを本気で言う。あなたが許されるように頼むように、ステップ1からのあなたの後悔を思い出してください。

 

ステップ3:感謝 – ありがとう

Step 3: Gratitude – THANK YOU
ステップ3:感謝 – ありがとう

Say “THANK YOU” – again it doesn’t really matter who or what you’re thanking.
Thank your body for all it does for you. Thank yourself for being the best you can be. Thank God. Thank the Universe. Thank whatever it was that just forgave you. Just keep saying THANK YOU.

     「ありがとう」と言いましょう。それでも、誰が何を評価していても、何を評価してもかまいません。

     それがあなたのためにするすべてのために、あなたの身体に感謝します。 最善を尽くしてくれてありがとう。 ああ、助かった。 宇宙に感謝します。 それを許してくれたことに感謝します。 ありがとうございます。

 

ステップ4:愛 – 愛しています

Step 4: Love – I LOVE YOU
ステップ4:愛 – 愛しています

This can also be step 1.
Say I LOVE YOU.
Say it to your body, say it to God.
Say I LOVE YOU to the air you breathe, to the house that shelters you.
Say I LOVE YOU to your challenges.
Say it over and over. Mean it. Feel it.
There is nothing as powerful as Love.

     これはステップ1でも構いません。
    私はあなたが好きだと言う。
    それをあなたの身体に言いなさい、神に言いなさい。
    私はあなたが呼吸する空気、あなたを守る家にあなたを愛していると言います。
    私はあなたの挑戦に、あなたを愛していると言います。
    それを何度も言いなさい。
    それを本気で言う。 それを感じます。
    愛ほど強力なものは、何もありません。

That’s it. The whole practice in a nutshell. Simple and amazingly effective.

    それでおしまい。 一言で言えば全体の練習。 シンプルで驚くほど効果的です。

More Resources To Deepen Your Understanding, And Tools To Put It Into Practice In Your Daily Life

    あなたの理解を深めるためのより多くのリソース、そしてあなたの日常生活の中で実践するためのツール

 

解放する前提となるジニャーニの知識

Talks with Sri Nisargadatta Maharaj:I_Am_That_13 より概要です。

    13. The Supreme, the Mind and the Body
    13. 至高なるもの、マインド、身体


    ・個人というものは存在しません。あるのは、記憶と習慣の脈絡だけです。
    ・真我を実現した瞬間、個人は消え去る。個人は、観照者のマインド (心) に写った「私は在る」という感覚であり、存在の一つの様式です。
    ・ジニャーニ (真我を実現した存在) は、至高なるものです。そして、普遍的観照者でもあります。
     
    ・究極なるものだけが存在する。
    実在は、名前も形もない純粋な生命のエネルギーと意識の光だと理解した時、あなたは実在の深い静寂に浸り平和の内にあることだろう。

● supreme – 記事一覧 ●

http://add-spot.com/wordpress/tag/supreme

  • T.N.T. It Rocks The Earth 1932-Tap No. 2

    2018年6月11日
    T.N.T. It Rocks The ...
  • 「ジャパは必要不可欠です」

    2018年7月20日
    「ジャパは必要不可欠です」 世界から自由になる マハラジ (I Am That ...
  • 2-ジュヌビエーブ・ベーレン女史

    2018年10月25日
    2-ジュヌビエーブ・ベーレン女史 ニューソート (New Thought)  トーマス・トロワード博士 (DR. ...
  • 潜在意識を純粋にする-3

    2019年3月6日
    潜在意識を純粋にする-3 潜在意識の働きを知る-3  すべての根源である「無」があります。一つの生命、光、愛、「沈黙、不動、永遠 (時間、空間がない今)」です。根源は、「I am that ...
  • 潜在意識を純粋にする-8

    2019年3月15日
    潜在意識を純粋にする-8 潜在意識の働きを知る-8  I AM (私は在る) は、純粋な意識です。これが、本来の自己です。本来の自己は、完全で完璧です。全てが在ります。  欲望と恐れは、ありません。未来と過去もありません。純粋な意識が、自然の状態です。この純粋な意識 ...
  • ニサルガ ヨガ (Nisarga Yoga)-6

    2019年3月26日
    ニサルガ ヨガ (Nisarga Yoga)-6 純粋な心-3. ...
  • 7-真我実現は、究極の欲望です

    2019年5月18日
    7-真我実現は、究極の欲望です 夢を見ていると、常に自覚する-7  Talks with Sri Nisargadatta ...
  • 1-実在に焦点を合わせる

    2019年6月6日
    1-実在に焦点を合わせる 意識を意識する-1  心 (潜在意識) は、記憶と習慣の脈絡 (みゃくらく) ...
  • 2-実在に焦点を合わせる

    2019年6月7日
    2-実在に焦点を合わせる 意識を意識する-2  実在に焦点を合わせるには、自分の内面に深く入っていきます。「私は在る」の方向へ入っていきます。  個人は、意識の大海の泡のようなものです。自分の内面に深く入ると、唯一の実在「私は在る」以外は消えます。全体で一つの生命のみが在ります。分離と分断はありません。  個人は、細胞のようなものです。一つの生命の個々の細胞、全体の一部を構成しています。  至高なるものの身体が、意識です。心 (マインド) の身体が、宇宙です。  至高なるものは、心 (マインド) ...
  • 3-実在に焦点を合わせる

    2019年6月8日
    3-実在に焦点を合わせる 意識を意識する-3  レスター・レヴェンソンの「7番目のステップ」では、実在に焦点を合わせて生きます。  実在 (私は在る:I am. I ...


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »