8-真我実現は、究極の欲望です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


8-真我実現は、究極の欲望です

夢を見ていると、常に自覚する-8

 真我を実現した存在 (ジニャーニ) は、実在に焦点が合っています。

     「それはすべて焦点の問題です。 あなたの心 (焦点) は世界に集中しています、私のもの (焦点) は実在に集中しています。

    「あなた自身が、仕事の道具です。」

    『私は在る』が根であり、神が木です。私は誰を崇拝しますか、そして何のために?」

     I am. (私は在る) は、I am that I am. (私はそれで在るものである) と同一です。私の意識 (I am.) を、実在 (I am that I am.) に焦点を合わせます。

     実在でないもの (記憶と習慣の脈絡である心) を意識して、識別していきます。私 (I am) でないものを、手放していきます。

 このような方法で、無意識にある前提や思い込み (執着や険悪の感情や考え) を、書き換えます。この方法では、小さな成功体験を繰り返すことで、自信になり確信を持つようになります。

真理の探究者には3つの段階がある

 「真理の探究者には3つの段階がある。」と、ラマナ・マハルシは、言っています。

    最も高等な者
    「グルから真の本性について語られるや否や真我を実現する。」

    注記:
     誤った行為が苦しみの本来の原因ではない。苦しみは「分別する心」の産物であり、心が消し去られたとき、苦しみは存在していなかったと知られるのだ。

    第二段階の者
    「真我の自覚が確立するまで、それについてしばらく熟考する必要がある。」

    注記:
     もし真我が実現されたなら、人は (自分自身の苦しみだけではなく) 全ての苦しみが存在していないことを知るだろう。そのため、他の人々の苦しみを取り除くもっとも効果的な方法は、真我を実現することである。

    第三段階の者
    「長い歳月をかけた集中的な霊的修練が必要です。」

    注記:
     ひとたび真我が実現されれば、そこには行為の結果を体験する人は残っていない。そのため、カルマの法則が「無意味」なものとなる。

 「真理の探究者には3つの段階がある。」ことを知り、理解します。そして、黙想します。沈黙は、平和をもたらします。

参考サイト:
平和と沈黙 | 精神 (mind)・アドオンスポット
http://mind.add-spot.com/wp/ramana-lectures-3

 真我を実現するまでは、人格神イーシュヴァラ (イーシュワラ、宇宙意識) が各個人の運命を支配している。

 

在るものが現れるマントラ

以前の内容:6-真我実現は、究極の欲望です
「在るものが現れるマントラ」の、1~7 と 12 です。
http://add-spot.com/wordpress/true_realization-6

 以下は、「在るものが現れるマントラ」の、8~11 です。

 

キリスト意識

 キリスト意識 (天なる父の意識) になる言葉です。

 意識の世界 (大いなる次元) は、時間の外側になります。未来もなく、過去もなく、今のみです。

 今、エネルギーが現れて、あらゆるものが創造されています。意識の中では、意識していることが、現実ですぐに実現します。

 ネビルの講義では、「稲を蒔くと、その場で実ります。」五感で感じているこの世界は、投影された影の世界です。

 こちらの世界に現れるまで、意識の世界で、意識を向け続けることが必要だと書いています。

8. キリスト意識になる言葉

    I AM (I am that I am) を感じます。

    「神に選ばれた特別な人。」

    注記:私の意識の焦点をキリスト意識 (天なる父の意識) に合わせます。
    観照 (観察) する意識と観照 (観察) される意識は、一つである。

参考:
ネヴィル・ゴダードとは?- Neville Goddard | 日記 (diary)・アドオンスポット
http://diary.add-spot.com/wordpress/neville-goddard

 ネヴィル・ゴダード (Neville Goddard) は、大恐慌の時代に、ニューソート (新思想:形而上学的な考え方) で活躍をした、作家で講演家です。ネヴィル・ゴダードは、創造的視覚化の方法を教えています。ただ、根本の理論は、古代ユダヤのカバラや古代ユダヤの聖書の解釈の仕方になります。

 この方法で、無意識にある前提や思い込み (執着や険悪の感情や考え) を、書き換えます。この方法では、小さな成功体験を繰り返すことで、自信になり確信を持つようになります。

 

サハジャ (自然な状態)

 サハジャ (自然な状態) になる言葉です。

9. サハジャになる言葉

    I AM (I am that I am) を感じます。

    「真我よ、私は魂です。」

10. サハジャになる言葉

    I AM (I am that I am) を感じます。

    「真我よ、私は私のサットグルです。」

11. サハジャになる言葉

    I AM (I am that I am) を感じます。

    真我よ、どうか私に純粋な叡智を与えてください。

参考:
サハジャヨガの動画 | 精神 (mind)・アドオンスポット
http://mind.add-spot.com/wp/sahaja-3

 サハジャヨガの、「サハジャヨガの瞑想を通じて自己実現」(Self Realization through Sahaja Yoga Meditation) は、仙骨のクンダリニーを上昇させて、各チャクラを開いていきます。左右と中央の気道を掃除しながら、上昇します。そして、全体のバランスを整えます。クンダリニーが、頭頂まで上り、それが、ハートまで降りてくると、ハートの中に溶け込みます。

 この方法で、無意識にある前提や思い込み (執着や険悪の感情や考え) を、書き換えます。この方法では、小さな成功体験を繰り返すことで、自信になり確信を持つようになります。

● true_realization – 記事一覧 ●

http://add-spot.com/wordpress/tag/true_realization

  • 1-真我実現は、究極の欲望です

    2019年4月27日
    1-真我実現は、究極の欲望です 夢を見ていると、常に自覚する  「欲望と恐れ」、「快楽と苦痛」がこの心 (マインド) の世界を維持しています。人は、「幸福や健康」、「豊かさや繁栄」、「成功や承認」を求めて活動しています。  パラマハンサ・ヨガナンダは、「まず神を求めなさい。そうすると他の願望は全て実現する。」と言っています。  パラマハンサ・ヨガナンダは、毎日、目が覚めるとすぐに瞑想をして、神と繋がるようにしました。神の意識を自分の意識にするように、日々実践しました。  その結果として、願望を実現しました。  真我実現は、究極の欲望です。まず、この欲望を実現します。そうすると、他のものは全て満たされます。  この感覚で知覚している、心 (マインド) ...
  • 2-真我実現は、究極の欲望です

    2019年5月2日
    2-真我実現は、究極の欲望です 夢を見ていると、常に自覚する-2  パラマハンサ・ヨガナンダは、カリフォルニア州ロサンゼルス、1937年12月23日の講話で、  「人の最初の集中は、神との一致にあるべきです。  あなたが様々な地上の状況を経験 (体験) するにつれて、毎日、神との一体性を心から実践してください。」  「しかしほとんどの人は、それを練習する忍耐力を持っていません。 私は忍耐力がありました。」と話しています。  このような方法で、無意識にある前提や思い込み ...
  • 3-真我実現は、究極の欲望です

    2019年5月5日
    3-真我実現は、究極の欲望です 夢を見ていると、常に自覚する-3  「マントラを唱えると何が起きるのか?」について、ニサルガダッタ・マハラジが話しています。  I_Am_That_22. Talks with Sri ...
  • 4-真我実現は、究極の欲望です

    2019年5月6日
    4-真我実現は、究極の欲望です 夢を見ていると、常に自覚する-4  レスター・レヴェンソンのリリーシングでは、ターゲット (目標・ゴール) を最高のもの・完全なものにしています。学習する人の指針となる「6つのステップ」と「7番目のステップ」が、あります。 真我は、生命であり愛です。一つであり分割や分断は、ありません。完全で完璧です。 個我は、私ではありません。夢を見ている人格です。  レスターのオリジナルの方法を伝えている、スティーブ・セレタンは、上達するための秘訣として「生徒は、毎日「6つのステップ」を読むか、ノートに書く。」ことを、推奨しています。  このような方法で、無意識にある前提や思い込み (執着や険悪の感情や考え) ...
  • 5-真我実現は、究極の欲望です

    2019年5月8日
    5-真我実現は、究極の欲望です 夢を見ていると、常に自覚する-5  人が知覚している世界は、実在 (不動・不変) ではありません。夢の中の世界 (心の中) ...
  • 6-真我実現は、究極の欲望です

    2019年5月13日
    6-真我実現は、究極の欲望です 夢を見ていると、常に自覚する-6  「夢を見ていると、常に自覚する」ことで、夢から覚めることができます。目を閉じて、意識を感じます。意識は、頭の中の脳に固執しています。  多くの人は、脳の中に意識を感じます。目を閉じた状態で、沈黙を感じます。沈黙の中に入っていきます。  多くの人は、頭の中の雑音 (想念)、頭の中のヤジ (ささやき)、などの思考や感情や想像が湧いてきます。これらは、心の表層で起きています。そこから離れて、心の中へ深く入ります。 I ...
  • 7-真我実現は、究極の欲望です

    2019年5月18日
    7-真我実現は、究極の欲望です 夢を見ていると、常に自覚する-7  Talks with Sri Nisargadatta ...
  • 9-真我実現は、究極の欲望です

    2019年5月30日
    9-真我実現は、究極の欲望です 夢を見ていると、常に自覚する-9  心 (マインド、潜在意識) という、記憶と習慣の脈絡を断ち切るには、信念 (前提となる強い考え) ...
  • 10-真我実現は、究極の欲望です

    2019年6月6日
    10-真我実現は、究極の欲望です 夢を見ていると、常に自覚する-10  夢から覚めるには、常に意識して唯一の実在に焦点を合わせます。 実在に焦点を合わせためには、「執着と険悪」を手放します (無執着になる)。 「執着と険悪 (私ではないもの)」は、記憶と習慣の脈絡 (みゃくらく) ...
  • 8-実在に焦点を合わせる

    2019年6月15日
    8-実在に焦点を合わせる 意識を意識する-8  療法士は、Dr. Ihaleakala Hew Lenでした。 ...


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »